· 

作品再掲など諸々更新

■OTHERコンテンツに過去作品を二作追加

クロとフィンのヒーローバディものの『英雄双譚』と、バアドとセラフの悪魔と天使兄弟ものの『暗黒洋館』を再掲しました。全編ではなく、特別加筆修正しなくても見られるようなものを抜粋しています。

それに伴い、上記二作と執事道中にも出ているアデルとカガミの簡単なキャラ紹介ページを設けまして、MAINの『人物一覧』に纏めました。

今後は過去作品をサルベージしつつ…マヨアが出てくる飴色伝奇あたりも再掲できたらと目論んでおりますが、リサイクルしたい気持ちもありつつ、あんまり追加し過ぎてもごちゃごちゃしそうで…悩みどころです。

▼23:27 追記

上記でお話していた『飴色伝奇』も掲載予定分として纏めていたものを追加しました。光の速さで前言を翻す館長…(笑)人物一覧にも吸血鬼部隊の情報は反映済みです。宜しければこちらも併せて。

 

なにせ今まで、創作サイトにおいては「新しいものを主軸にして、古いものはさげる」というやり方だったので、新しい創作作品に似たようなキャラを作ってしまったというか…端的に申しますと「金髪碧眼、敬語、王子様キャラ」の氾濫です。既にキユウ、フィン、セラフと三人の似たような因子のキャラが…ひえ…。その中でも、キユウは断トツの腹黒・ダーティーキャラという点で区別ができそうですが…いっそ似た者同士ネタを作品にもぶちこんでしまおうか…。

クロとフィロ、ゆくゆくはバアドとセラフも執事道中に登場させてみたいなあという展望でおります。更新の際はまたご覧頂けると幸いです。

 

 

■LINK編集

サイト閉鎖の告知が出されている、倉庫化、別所への誘導などなど、今後更新されないだろうというサイトさんを所定の場所に移動致しました。それと、二年前から去年辺りまで移転諸々のご連絡でお返事が無く、またジャンルも変更されていたサイトさんもリンクを外させて頂きました。今までお世話になりました。

おかげさまで巣鳥館はこちらの一所に落ち着く事ができまして、最新の創作発表場所はTwitter、カクヨムになっておりますが、こちらは帰る場所、我が家にして、散らかった作品を集める場所として無くてはならない場になりました。

作品のまとめ場所という役割から毎日の更新はしませんが、各種連絡ツールは問題なく機能しております。Twitterをなさっていなくともこちらのメールフォームからご一報頂ければ出来る限り早く反応致しますし、当方の創作活動の間口となっているのには5年前から変わりありません。年月が移ろっていく中で一時の別れとなりましても、またご縁がありましたらいつでもお声をかけてください。

 

■余談

今年は巣鳥館開設より5周年の節目でございました。今年が終わる前に何ぞ!何ぞやりたいぞ!と思いながら、今年も残す所2ヶ月を切っているという事実に戦慄しています。どうしたことだこれは…。