午睡の回廊

姫:人生のおしまいは、折り畳みベッドがバシンと閉じてしまうみたいだ。

 

臣:『どうか寝心地のいいものでありますように』