セラフ

「君は堂々と気負いなく、前だけを見ていればいい。その間の無防備は、私が全て引き受けよう」

 

セラフ(Seraph)

 天使。優しい心と勇敢な志を持つ、全ての少女が夢見た理想の王子様。紅蓮に燃える炎が武器。九つの階級において最も高い熾天使の位階を頂く。昔々、反逆者となった大切なひとを、守るべき秩序のために自らの手で断罪した。

 

 その能力は光輝。

 如何なる闇をも払い、如何なる絶望をも照らし出す希望。悪を退ける正義の刃、挫けた者を暖める穏やかな灯火。

 例え何者であろうと、その光を消す事はできない。ゆえに、その光は消える事を許されない。

 

一人称:私

二人称:君